辻 美子

辻 美子 (AP)

― 入社何年目ですか?

入社5年目です。

― 担当番組は何ですか?

テレビ朝日「世界が驚いたニッポン!スゴ~イデスネ!!視察団」
テレビ朝日「中居正広の身になる図書館」

― APの仕事とは?

テレビ制作におけるコーディネーター!

― APに必要なスキル、求められるものは?

合わせて辻さんから見てADに必要なスキル、求められるものは何だと思いますか?
[AP] ・交渉術:調整役なのでこれが一番大事だと思います。
[AD] ・パソコンスキル:意外と資料作成スキルが求められます。
・交渉術:ADさんもいろいろな交渉を求められます。

― テレビ制作のやりがいは?

仕事が映像になってテレビに流れる事が一番です!
放送に至るまでに関わった人たちとの関係が財産になります。
そして担当番組が流れると都度、親が感想を送ってくれるのがひそかな楽しみです。

― これからテレビ業界(AD)を目指す人に一言!

「いつか自分が映像を演出するんだ!」という強い気持ちがあれば
チャンスが巡ってきます。頑張ってください!

― ウッドオフィスキャリアはどんな会社?

自分のやりたいこと、いかしたいスキルを尊重してくれる会社です。

― ウッドオフィスキャリアを選んだ理由は?

やりたい仕事がやれると思ったので選びました。

PAGE TOP